認定留保中

(※逝去日順)

2013年

坂口良子(2013.3.27没,享年57,横行結腸癌および肺炎)
  • 2011.8.15放送の「はなまるマーケット」に出演し、横浜市金沢区富岡西にある山形牛の専門店「加藤牛肉店」の「山形牛100%手ほぐしコンビーフ」を「おめざ」に選び、試食する
  • 2012.1.15放送の「誰だって波瀾爆笑 坂口良子&杏里親子」に出演し、東京都中央区の「加藤牛肉店GINZA」の「特製手ほぐしビーフ」(山形牛を塩漬けし8時間煮込んだもの)を、おすすめグルメとして紹介して、試食する
  • 2012.1.18放送の「いい旅・夢気分 この冬行きたい!あったか名湯(2) 上州~越後 秘湯めぐり」に出演し、群馬県みなかみ町の「フルーツ公園 桃李館」でいちご狩りをし、「やよいひめ」「紅ほっぺ」を試食&同町の「岡村うどん店」に立ち寄り、「舞茸うどん」を食べる&同町「猿ヶ京ホテル」で、猿ヶ京温泉の露天風呂に入る&同町の「法師温泉 長寿館」に宿泊して「法師乃湯」の温泉に入り、夕食に、ナメコなどを使った「木のこ汁」などの料理を満喫する(※みなかみ町は、群馬県有数のホットスポット)
  • 2012.11.17放送の「Webで簡単予約!厳選!いい宿ナビ 紅葉の奥日光・伊香保」に出演し、栃木県日光市湯元の「日光グランドホテル ほのかな宿 樹林」に宿泊して露天風呂に入り、夕食に、地元の旬の食材をふんだんに使用した会席料理(栃木牛陶板ステーキ、伊勢海老黄金焼き)に舌鼓を打つ&日光の紅葉の名所「中禅寺湖畔ボートハウス」「戦場ヶ原」を訪問(※日光市は、那須町・那須塩原市に次ぐ栃木県有数のホットスポット)
  • 坂口の自宅は、中央区勝どき6-3にある超高層マンション「THE TOKYO TOWERS(ザ・トーキョー・タワーズ)」(地上高193.5m,地上58階・塔屋1階建て)で、「富士山の眺めが楽しめる」という高層階の部屋に住んでいた(※3/15に飛来した放射性プルームを通常以上に吸い込んでしまった可能性がある)
    • 2011年秋 ロケ先の鎌倉(※恐らく、2011.11.26放送の「土曜スペシャル『晩秋の古都鎌倉 三十三観音札所めぐり』」のロケ)で急激な腹痛に襲われて腸閉塞と診断され、その治療時に初期の大腸がんが見付かる→発見直後に手術を受け、その後半年間、月に2~3日ほどの抗ガン剤治療を続ける→2012.12月末 2度目の手術を受けるため入院→2013.3.12 自身のブログで、「昨年、腸閉塞を患い、それとほぼ同時期にインフルエンザから肺炎になってしまったりと、体調を少し崩しておりました」「現在は、栄養を補給する為、点滴等の治療をしながら、ゆっくりと静養しております」と公表
【難点】がんが初めて見付かったのは2011.11月頃と推定されるため、要因が「山形牛100%手ほぐしコンビーフ」の摂取だけになる
坂本誠治(競艇選手(香川支部所属,82期・B1))(2013.10.3没,享年36,急性心不全)
  • 2012.2.11~16 江戸川区東小松川の「江戸川ボートレース場」で開催された「第24回関東ボートレース専門紙記者クラブ杯」に出場
  • 2013.1.11~16 群馬県みどり市笠懸町の「桐生ボートレース場」で開催された「第19回桐生タイムス杯」に出場,3.1~6 埼玉県戸田市戸田公園の「戸田ボートレース場」で開催された「G3フォルクスワーゲン戸田公園カップ」に出場(※「戸田ボートレース場」から荒川を挟んで南東に約1,520mの場所に「板橋清掃工場」(高島平9-48-1)があり、2012.6.18~2013.3.29に掛けて、震災汚染瓦礫637.98トンの焼却処理(本焼却)が行われていた→6日間のレース期間中、放射性物質を含んだ排ガスを吸ってしまった可能性有)(※震災汚染瓦礫の広域焼却の「東京都」項を参照)
    • 亡くなる4日前(9.29)まで、「蒲郡ボートレース場」の「G3 KIRIN CUP」に出場していた
    • 自宅:香川県坂出市本町2丁目?(※参照
【難点】汚染地域への訪問歴が、東京都江戸川区内への6日と埼玉県戸田市への6日の計12日しか確認出来なかった(※群馬県みどり市については、汚染が酷いのは同市の北部)
山丸郁夫(アイヌ民族博物館誘客戦略室室長・常勤理事,アイヌ民族)(2013.12.3没,享年57,急性心不全(出張先の水戸市のホテルで急死))
  • 2013.12.2・3 アイヌ民族博物館の宣伝誘客活動で、茨城県内の旅行会社、学校に赴く
【難点】汚染地域への訪問歴が、茨城県内への2日しか確認出来なかった

2014年

舟久保昭夫(東京電機大理工学部理工学科電子・機械工学系教授(医用生体工学))(2014.4.23没,享年51,悪性リンパ腫)
  • 2011.8.26 茨城県日立市の「茨城大学日立キャンパス」で開催された「2011日本機械学会関東支部茨城講演会」のオーガナイズドセッション「ライフサポートにおける工学技術」に出席,12.8 茨城県つくば市の「産業技術総合研究所」で開催された「第25回ダイヤモンドシンポジウム」の2日目「オーラルセッション4」に出席
  • 2012.8.24 茨城県日立市の「茨城大学日立キャンパス」で開催された「2012日本機械学会関東支部茨城講演会」のオーガナイズドセッション「ライフサポートにおける工学技術」に出席
【難点】汚染地域への訪問歴が、茨城県内への3日しか確認出来なかった
宮下順一郎(青森県むつ市長)(2014.5.19没,享年62,くも膜下出血)
  • 2012.5.19 東京都江東区の亀戸香取勝運商店街で開催された、むつ市特産品のPRイベント「むつ市のうまいは日本一!in亀戸 むつとの遭遇」に出席,10.27 江東区の亀戸香取勝運商店街で開催された「むつ市のうまいは日本一! in 亀戸“むつとの遭遇”」に出席
  • 2013.5.26 江東区の亀戸香取勝運商店街で開催された「第3回 むつ市のうまいは日本一! in 亀戸“むつとの遭遇”」に出席,10.18 江東区内のホテルで開催された「むつ市応援隊プロデューサー」の総会、懇親会に出席
    • 2014.5.19 同日18時半からむつ市下北町の「プラザホテルむつ」で開かれていた異業種組織の総会の懇親会で、乾杯の挨拶をしている時に急に倒れ、搬送されたむつ総合病院で21時39分に死亡が確認された
    • 自宅:むつ市中央2-1-6
    • 2013.2.19 金沢満春大間町長と共に、核燃料サイクル政策の堅持を求める要望書を、菅原一秀経済産業省副大臣に手渡す(=原発推進派首長)
【難点】汚染地域への訪問歴が、東京都江東区内への4日しか確認出来なかった(※原発事故後、同じ東北地方の被災県(福島県、宮城県、岩手県)を訪問した履歴は発見出来ず,むつ市とは姉妹都市の会津若松市にも、震災後は行っていない)

2015年

大内義昭(「愛が生まれた日」の歌手,音楽プロデューサー)(2015.5.22没,享年55,食道がん)
  • 2012.9.17~2013.3.26にかけて、震災汚染瓦礫の焼却処理(本焼却)を行った日明工場(北九州市小倉北区西港町96-2)は、所属事務所のアイム・ヒアー(小倉北区堺町1-9-10)と、直線距離で約3.7km程度しか離れていない(※震災汚染瓦礫の広域焼却「福岡県(北九州市)」項を参照)
    • 2014.1~10月 食道にがんが見付かり、長期入院する(この間、手術、抗がん剤治療を受ける)→死亡の2週間ほど前から容体が悪化し、北九州市八幡東区の病院に入院していた
【難点】日明工場での本焼却が終了してから10ヶ月後に食道がん発覚なので、タイミング的には可能性大,但し、日明工場と所属事務所の距離が、3.7kmと微妙
今いくよ(女性漫才コンビ「今いくよ・くるよ」,本名・里谷正子)(2015.5.28没,享年67,胃がん)
  • 2013.1.5 大阪なんばの「なんばグランド花月」前で行われた、山形県のブランド米「つや姫」のPRイベントに、今くるよと共に出演し、芸能生活40周年にちなんで、40kgの 「つや姫」と「啓翁桜」を贈呈される
    • 2014.9.7 体調不良を訴え、精密検査を受けた結果、胃がんが見付かる→9.17~11.5 入院するも、手術はせずに抗がん剤治療を続ける→2015.5.20頃 腹部の痛みを訴えて再入院)
【難点】摂取した汚染地域食材が、山形米1件しか確認出来なかった
泉政行(俳優,「仮面ライダー555」「科捜研の女」に出演)(2015.7.28没,享年35,死因不明)
  • 2012.5.11 「最近、魚にはまっていて、焼き魚・煮魚ばっかり食べていた」旨の記載がブログに有,5.24 山形県に赴き、山形空港とJR神町駅を訪問&山形空港で購入した特産品のさくらんぼとラフランスの果肉入りゼリーを食べる,7.21 「5月から自宅のベランダで育てていたトマトが大きく実り、毎朝もぎって食べている」旨の記載がブログに有
    • 2011.11.19~22 激しい眠気のため、寝てばかりいることをブログで明かす→2012年頃に体調を崩し、以降は体の調子を見ながら仕事を続け、晩年は病気療養のため入退院を繰り返していた
【難点】汚染地域への訪問歴が山形県への1日のみで、摂取した汚染地域食材も山形産1件(さくらんぼとラフランスの果肉入りゼリー)しか確認出来なかった
林田宏之(CGアーティスト,有限会社リンダ社長)(2015.8.3没,享年48,脳幹部出血)
  • 2011.9.11 ちょっとした用事で、妻と共に車で茨城県笠間市に赴く(途中、常磐自動車道の守谷SAに立ち寄り、昼食)
【難点】汚染地域への訪問歴が、茨城県笠間市・守谷市への1日しか確認出来なかった
真下昇(埼玉県・寄居町議会議員)(2015.8.17没,享年60,大動脈破裂)
  • 自宅(寄居町桜沢(※参照))から南に約3.6kmの場所に、2012年度まで福島県いわき市の焼却灰が搬入・再焼却されていた「彩の国資源循環工場」がある(※寄居町への福島焼却灰搬入参照)
【難点】2013.3月に再焼却が終了してから真下氏の逝去まで2年5ヶ月の間がある,自宅と「彩の国資源循環工場」の距離も、3.6kmと微妙
盛田幸妃(元横浜投手・奇跡のリリーバー)(2015.10.16没,享年45,転移性悪性腺腫)
  • 2011.3.23 自身のブログで「福島原発、地域の野菜などに規制が出ましたが現時点での人体に影響が無いならば、私は食べます」「政府の言葉を信じて人体に害が無いと思い、私は店頭に福島産の野菜があれば手を伸ばします」と宣言
    • 2011.5.18 血液・レントゲンなどの検査を受けるが、問題無し→7.14 PET検査を受けるが、転移は無し→7.29 頭の検査を受け、最悪の結果となる→9.16 検査の結果、以前より2ミリ成長していることが判明→2012.9.11 腕のレントゲンも撮った結果、骨が無い箇所があることが判明→9.12 腰のMRI検査を受ける→10.5 右腕の腫瘍摘出手術を受ける→10.16 残った腫瘍を摘出し、右腕上腕に人工骨を入れる手術を受ける→10.16 右腕の2度目の手術を受ける→11.16~12.14 腰の重粒子医療を4週間・13回受け、腫瘍が2センチ小さくなる→2013.1.21 MRI検査を受け、8回の放射治療と決まる→1.31 背骨の5番目(腫瘍は1.5センチ)に8回の放射線治療を受ける(2回目の治療)→2.20 検査を受けるが、結果は良くない→2.28 MRI検査を受ける→3.1 検査を受ける→4.16~24 肝臓に転移し、重粒子治療(4回)のため入院→5.21~23 脳腫瘍の新しい治療をを受ける→6.26 右腕を骨折し、手術を受ける→7.5 左腕の手術を受け、V型金属を入れる→9.4 血液検査とレントゲン検査を受ける→11.7 軟骨部腫瘍外科に入院→11.13 左足の手術を受ける(3度目の手術)→11.18 両腕と左足のレントゲン検査→12.12 外出は車椅子にする→2014.3.11 入院して1週間経過
【難点】最初の脳腫瘍の手術が1998年9月で、2005年夏に再発、翌2006年2月に除去手術を受けるなど、原発事故前から罹患していた,実弟も脳腫瘍で亡くなっており、遺伝的な要因の可能性も否定出来ない
土肥二三生(埼玉県日高市にある「日高土肥耳鼻咽喉科」の院長)(2015.10.20没,享年50or51,がん)
  • 2012.9.6~12.25にかけて、震災汚染瓦礫の焼却処理(本焼却)を行った「太平洋セメント(株)埼玉工場」は、土肥耳鼻咽喉科(日高市高麗川1-6-44)から直線距離で僅か1,180m、自宅(日高市猿田(※参照))から約2,090mの距離にある(※震災汚染瓦礫の広域焼却「埼玉県(熊谷市・日高市・横瀬町)」項を参照)
    • 2015.3月~8月の間、病気療養のために診療活動を一時休止していた→患者の一人が2015.9月に会った時には、別人みたいに痩せていた
【難点】土肥氏は地方の開業医で、著名人とは言い難い,埼玉工場での本焼却が終了してから土肥氏の逝去まで2年10ヶ月の間がある
松来未祐(声優,本名&旧芸名・松木美愛子)(2015.10.27没,享年38,悪性リンパ腫)
  • 2012.11.18 あかぷろの収録時に出された米沢牛の弁当を食べる
  • 2015.1.31 山形県米沢市の「新杵屋」の駅弁「どまん中百選」シリーズ(※山形のブランド米「どまんなか」が使われている)の「牛肉どまん中&牛たんどまん中」を東京駅で買って食べる
    • 2013年頃 最初の体調不良を訴え、夜中になると39度台の高熱に苦しむ→2015年正月 帰省した際に、首のリンパ節が腫れ上がり疲労を訴える→5.4 自身のブログ「松来未祐日記」に掲載された写真に、眼科の薬袋らしきものが写っている→6.30 急性肺炎で呼吸困難に陥って緊急入院し、精密検査を受けた結果、「慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)」(非常に症例が少なく、難病指定もされていない難しい病気)であることが判明→7.14 自身のブログで、「今年に入って熱が下がらず、病院で検査を繰り返していたのですが、急性の肺炎で検査を重ねたところで、少しでも早く治療に取り組まないといけない病気であることがわかりました」「お仕事は全てお休みして、治療にしばらく専念させていただくことになりました」と公表→9月 退院するも、2週間後に容体が悪化する
【難点】発病したが2013年頃のため、要因は「米沢牛の弁当」の摂取だけになる
本多愛也(パントマイマー,パフォーマンスユニット「ZOERUNAassociation」主宰)(2015.10.28没,享年52,くも膜下出血)
  • 2015.1.23・24 茨城県小美玉市の「四季文化館(みの~れ)」で開催された市民参加ワークショップに、講師として出演,4.3 小美玉市の「四季文化館(みの~れ)」で開催された「さくらフェスティバル2015」で、パントタイムワークショップの発表を行う
【難点】汚染地域への訪問歴が、茨城県小美玉市への2回・3日しか確認出来なかった
松山幸次(俳優,ドラマ「金田一少年の事件簿」に出演)(2015.11.21没,享年40,虚血性心不全)
  • 2013.9.25 スーパーで山形牛を購入し、焼き肉にして塩で食べる
【難点】摂取した汚染地域食材が、山形牛1件しか確認出来なかった,2014.4.15のブログ記事に、病院で血圧を計測した際、数値を見た医師が「顔色かえて目の色かえて」叱った旨の記載があり、普段から相当の高血圧だったことが窺える,更に、「身長164センチで体重が110キロ」という肥満体質だったことから、単なる不摂生の可能性が高い
佐伯美生(多摩市議会議員)(2015.11.30没,享年55,リンパ腫)
  • 自宅と事務所のある多摩市永山1丁目は、西南西約3.9kmの場所に「多摩ニュータウン環境組合・多摩清掃工場」(2012.7.11~2013.3.15 本焼却)、北東約3.3kmに「多摩川衛生組合・クリーンセンター多摩川」(2012.10.2~2012.12.29 本焼却)、北北西約4.0kmに「日野クリーンセンター・可燃ごみ処理施設」(2012.6.15~2013.3.15 本焼却)があり、3施設では、震災汚染瓦礫の焼却処理(本焼却)が行われていた(※震災汚染瓦礫の広域焼却「東京都」項を参照)
    • 亡くなる暫く前から、大腿部骨折で公務を休んでいた
【難点】2013.3.15に本焼却が終了してから佐伯氏の逝去まで2年8ヶ月の間がある,3工場と自宅・事務所の距離も、3.3~4.0kmと微妙
山崎陽一(映画プロデューサー,「BOX東中野」初代支配人,ビル清掃人)(2015.12.15没,享年60,死因不明)
  • 2015.10.9 山形県山形市で開催された「山形国際ドキュメンタリー映画祭」(10.8~15)で、映画「風の波紋」が上映された際、編集アドバイザーとして舞台挨拶に立つ&映画祭の開催期間中、毎晩元気に深夜まで飲み歩く
    • 2015.11月末 自宅で晩酌をしている途中に突然の脳内出血で倒れ、すぐに救急搬送されるも、意識不明の重体の状態が続いていた
【難点】汚染地域への訪問歴が、山形県山形市への8日しか確認出来なかった

2016年

山﨑雅保(心理カウンセラー,心理カウンセリング「ハートピット」所長)(2016.1.26没,享年66,大腸がん)
  • 2014.7.11 山形県の「天童ホテル」で開催された山形県高等学校障害児学校教職員組合の講演会で、「生徒も大人も元気が出る心もち ~学校という環境から~」と題して講演,10.30 茨城県の「土浦市民会館」で開催された茨城県私立幼稚園PTA連合会主催の講演会で、「子どもの伸びる力を信じるコツ 」と題して講演
    • 2015.12月頃から、大腸がんの悪化により在宅にて闘病生活を送る
【難点】汚染地域への訪問歴が、山形県天童市と茨城県土浦市への2回しか確認出来なかった
サザンオザワスターズ(ものまね芸人,本名・小澤純一)(2016.1月末没,享年49,虚血性心不全)
  • 2013.12.8 茨城県日立市旭町の「ホテル天地閣」で開催された「2013 Xmasライブin天地閣 ~Southern Ozawa Stars」に出演
    • 2016.2.4 連絡が取れないことを心配した友人が自宅を訪れ、独居死しているのを発見する
    • 自宅:神奈川県
【難点】汚染地域への訪問歴が、茨城県日立市への1回しか確認出来なかった
平賢之助(ロックバンド「ぶち」のドラマー,本名・平賢一)(2016.2.7没,享年46,大腸がん)
  • 2012.4.6・10.13 千葉県松戸市馬橋のロック酒場「Sound Spot BEAGLE」で、「ぶち」がライブを行う
    • 2014.12.24 末期の大腸がん(ステージⅣで肝臓にも転移している)で入院し、手術を受ける→2015.6.29 入院して、抗がん剤治療を受ける
【難点】汚染地域への訪問歴が、千葉県松戸市への2回しか確認出来なかった
松田武朗(三重県松阪市の松阪牛肉料理店「和田金」社長,音楽バンド「Da+BAND」のリーダー,「松阪祗園まつり三社みこし世話人会」会長)(2016.2.9没,享年60,心疾患(出張先で亡くなる))
  • 2011.7.28 中央区銀座のすき焼・割烹「吉澤」で開催された「第9回 すきや連」に参加&仙台牛を食べる
  • 2012.8.14 山形県米沢市の米沢牛老舗「登起波」で開催された「第12回 すきや連」に参加&米沢牛のすき焼を食べる&(株)米沢佐藤畜産の赤崩畜舎(牧場)を見学
【難点】汚染地域への訪問歴が山形県への1日のみで、摂取した汚染地域食材も仙台牛と米沢牛の計2件しか確認出来なかった
木村正典(アキレス執行役員・製造部門管掌補佐兼製造管理本部長兼生産革新担当)(2016.2.20没,享年55,死因不明)
  • 自宅:足利市山川町(※参照
    • 自宅から東南東に約1,160mの場所に、下水処理場の「足利市水処理センター」があり、2011.6.14に、汚泥焼却灰から12,820Bq/kgの放射性セシウムが検出されている(※下水汚泥焼却(茨城・栃木・群馬)の「栃木県」項を参照)
【難点】仮に、放射性物質を含んだ排ガスを吸っていたとしても、亡くなるまでに4年半もの間がある,加えて、死因が不明なので、因果関係について判断がつきかねる
岩崎亮二(生命保険FP・セミナー講師,「南区柔道錬成会 」理事長,横浜市青少年指導員)(2016.3.16?没,享年50,死因不明(急死))
  • 2013.4.18・19 宮城県仙台市の「ホテルメトロポリタン仙台」で開催された、ソニー生命の表彰コンベンションに出席&牛タンを食べる
  • 2014.3.11 自家栽培したシイタケを焼いてバター・醤油をつけたものを肴に、宮城県塩釜市の銘酒「浦霞」を呑む,4.26 南区青少年指導員協議会の農業体験の打ち合わせと挨拶のために、茨城県東茨城郡の農家・黒崎宅を訪ねる,6.1 南区青少年指導員協議会の農業体験で、総勢80名を引き連れて茨城県東茨城郡に赴き、田植えをする
    • 2016.3.13に「中野四季の森公園」で開催された「中野ランニングフェスタ」に参加し、その際の様子を自身のブログにアップしていた
    • 自宅:横浜市南区大岡
【難点】ごく普通の市民で、著名人とは言い難い
中川美穂子(獣医師,中川動物病院院長,全国学校飼育動物研究会顧問(2013.8.25~,事務局長(2004.8.29設立時~2013.8.24)),日本獣医師会学校動物飼育支援対策検討委員会副委員長)(2016.4.9没,享年70,多臓器不全*)(*卵管がんという報道も有)
  • 「全国学校飼育動物研究会」事務局:千葉県松戸市岩瀬550 聖徳大学教職実践センター 吉本恒幸研究室
    • 事務局(聖徳大学)から東南東に約1,520mの場所に「松戸市和名ヶ谷クリーンセンター」があり、2011.7.4に、焼却灰(飛灰)から10,500Bq/kgの放射性セシウムが検出されている(※清掃工場の焼却灰(千葉)の「松戸市和名ヶ谷クリーンセンター」項を参照)
  • 2011.7.13 江東区東雲2丁目の東雲小学校で開催された、有明教育芸術短期大学主催の「子ども教育学科生活科教育2学年『飼育栽培』講義とふれあい実習」で講師を務める
  • 2012.2.9・2013.2.19 葛飾区立石5丁目の「葛飾区人材育成センター」で開催された東京都葛飾区教員研修で講師を務める
  • 2014.7.29 葛飾区青戸1丁目の葛飾小学校で開催された東京都葛飾区教員研修で講師を務める
  • 2015.10.6 北区滝野川2丁目の北区役所滝野川分庁舎で開催された東京都北区教員研修で講師を務める
    • 亡くなる4ヶ月半前(2015.11.24)に、小平市の白梅学園大学で講演している
    • 自宅&中川動物病院:西東京市新町5-16-29
【難点】汚染地域への訪問歴が、都内東部の5回しか確認出来なかった,2011.7月頃に、「全国学校飼育動物研究会」事務局に赴いた履歴を確認出来なかった
立花千春(フルート奏者,ヤマハミュージックアベニュー銀座アネックス講師,マエストローラ音楽院講師,洗足学園音楽大学非常勤講師,上野学園大学短期大学部音楽科非常勤講師,日本大学芸術学部非常勤講師,本名・山田千春,夫はピアニストの山田武彦)(2016.4.11没,享年46,がん)
  • 2012.11.2 山形県山形市の「山形テルサアプローズ」で開催された「洗足学園同窓会コンサート」に出演
  • 2014.2.15 福島県いわき市のキクヤ楽器店に赴く,7.20 宮城県登米市の「登米祝祭劇場」で開催された「全日本吹奏楽コンクール第57回宮城県大会予選 本吉・登米地区大会」に、審査員として参加
  • 2015.7.12 宮城県仙台市青葉区の私立常盤木学園高等学校で開催された「洗足学園音楽大学 体験レッスン2015」で、「管楽器個人レッスン 45分」の担当教員を務める
    • 夫・山田武彦による訃報報告に、「6年間、千春は懸命に闘病を行って参りましたが 、残念ながら完全な回復を果たすことができませんでした」との記載がある,また、葬儀の会葬礼状「『ありがとう』~春風に柔らかな音色を偲んで」にも、「病に見舞われ、闘病を余儀なくされたのは六年ほど前のこと…」という記載がある
    • 亡くなる半年前(2015.10.10)に「第2回クーラウ・フェスティバル 2015 in Tokyo」、半月前(2016.3.26)に「アミーゴ開館15周年記念 立花千春フルートコンサート」に出演している
    • 自宅:川崎市宮前区
【難点】6年間闘病していたことから、発病は2010年4月頃ということになる→つまり、原発事故前に発病していた訳で、放射能の影響で亡くなったとは言い難い
浅井俊裕(水戸芸術館現代美術センター芸術監督,岩手大学・関西学院大学などの非常勤講師)(2016.4.15没,享年54,死因不明)
<汚染地域訪問歴>
  • 2013.7.7 茨城県つくば市の「つくば国際会議場」で開催された、アーカスプロジェクトのシンポジウム「アートプロジェクトは地域のために何ができるのか」に参加し、事例発表を行う
  • 2014.8.22 岩手県盛岡市の岩手大学に赴く
<自宅&職場>自宅:水戸市見川5丁目?(※参照),水戸芸術館現代美術センター:水戸市五軒町1-6-8
<闘病の経過(ブログから抜粋)>
  • 2016.2.10 「薬が主食」と題して、「バイキングの薬局コントみたいな感じになってきている(笑)」という闘病を窺わせる記述と、複数の薬の写真が初めて登場
    • 薬名が判明したものとして、「ラックビー微粒N(興和創薬)」⇒ビフィズス菌製剤(止瀉剤、整腸剤)
  • 2.13 「僕には今、尻尾があります」→2.17 「毎日”しっぽ”に繋がれている」
  • 2.19 「バイキングの処方箋薬局コントみたいだ(笑)」という記述と10種類の薬の写真
    • 薬名が判明したものとして、「スピロノラクトン錠25mg(東和薬品)」⇒尿量を増やしてむくみをとる降圧利尿薬、「ラックビーR散(興和創薬)」⇒耐性乳酸菌製剤(止瀉剤、整腸剤)
  • 2.22 「脈拍モニタのコードが少し外れただけですぐにとんできてくれるのはありがたく、とても安心なのですが、…」→2.24 「トイレなどに行くために、酸素マスクも心筋モニタも勢いよく外す瞬間、…」
  • 2.26 「昨夜から点滴も増えた。これだけ異物が体に入ったら、健康体でも浮腫むわな。薬のせいか下痢気味。今度は下痢止めですか(笑)」と11種類の薬の写真、「一日中、一時間おきにトイレに行っているので疲れるし非常に不愉快な気分!」「改造中の仮面ライダーのように、体中にいろいろな管やコードが繋がっている状態」」
    • 薬名が判明したものとして、「プレドニン錠5mg(塩野義製薬)」⇒合成副腎皮質ホルモン剤
  • 3.5 「移植手術という選択肢もあるらしいが、まず ①手術をしたくない。痛そうだし、面倒くさそうだし、成功するかどうかわからないし。(とも言えないので「宗教上の理由で」とでもしておくか) それより、②あと10年、だましだまし生きられれば良いと思っているので、そのうちの1~2年を手術、リハビリに当てたくない。(だましきれればよいのだけれど)」
  • 3.6 「落ちたペンもかがんで拾えないほどの腰痛」「これだけいろいろ起こると、血糖値なんか測っているより「ホールボディカウンター(WBC)」で被曝状況を測定してくれた方が良いんじゃないかな?」
  • 3.7 「床ずれ、腰痛なんとかしてくれ!!!」→3.8 「今回、細かい飲み薬は別としても ステロイド、インシュリン、輸血と初めての物質が体内に入った。ドレーンまでも。」→3.11 「背中痛と腰痛で眠れないなら、いっそ朝まで起きていることにした。最近、鼻血もよくでるし、「あの」せいじゃないか?」
  • 3.17 「虐待されているかのように、毎日採血や点滴。血管が足りない。そして、ゲームのような血糖値測定、尿量チェック。針を刺すことも嫌だが、コードやパイプに繋がれたまま四六時中過ごすのが、ものすごいストレス。コード捌きも非常に気を使う。むしろそのせいで病気になりそうだ。しかも、昨日から出血しているのに、点滴針を刺し換えられるスキルをもった人材が少なく、出血が続いている。その状態で利尿剤も入れられ、30分おきに、すっかり弱った筋肉を無理やり動かして立ち、細心の注意を払ってトイレに行くのだから、疲労困憊。」
  • 3.25「ここに閉じ込められてから20日もたってからだから、インフルエンザは僕のせいじゃない。院内感染以外考えられない。この件に関しては、損害賠償を求めても良いくらいだと思う。ま、医療訴訟で勝つ可能性はほとんどないが。(笑)」
<考察>
  • 「移植手術という選択肢」「浮腫む」「腰痛」という記述から、白血病や悪性リンパ腫が疑われる→服用している「プレドニン錠5mg」(一般名はプレドニゾロン)には、リンパ球を破壊する効果があり、急性リンパ性白血病や悪性リンパ腫などの血液悪性腫瘍の治療に不可欠の薬である→急性リンパ性白血病や悪性リンパ腫などの血液悪性腫瘍に罹患していた可能性が高い
<新聞報道>2016.4.15 同日午前4時30分、茨城町桜の郷の水戸医療センターで死去
  • 水戸医療センターには血液内科があり、「悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、白血病など造血器悪性腫瘍と再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病、骨髄異形成症候群など難治性造血障害」を診療領域としている,また、血液内科の紹介ページには、「茨城県中央・北部は特に血液専門医の数が少なく限られた施設にしかおりません」と記載されている
【難点】汚染地域への訪問歴が、茨城県つくば市と岩手県盛岡市への2回しか確認出来なかった,職場と自宅のある水戸市は、茨城県内では比較的汚染度が低い地域
佳梯かこ(かはし・かこ)(北村想の主宰する名古屋の劇団「プロジェクト・ナビ」の主力俳優,本名・髙橋卓子(たかはし・たかこ))(2016.4.20没,享年58,急性心不全)
  • 2015.12.18・19 岩手県盛岡市の「盛岡劇場」で開催された、海のサーカス×スーパーエキセントリックシアター「杏仁豆腐のココロ」に出演
    • 自宅:名古屋市
【難点】汚染地域への訪問歴が、岩手県盛岡市への2日しか確認出来なかった
上田完二(元航空自衛隊幹部学校長・元空将(2010.7.26退官),双日エアロスペース(株)顧問(2010.10.1~))(2016.4.23没,享年63,死因不明(病気のため))
  • 自宅:我孫子市台田4丁目(※facebook参照
    • 2012.1.31の「常総生活協同組合」によるセシウム土壌沈着量調査で、「我孫子市根戸」地区から、8,899Bq/kgという高濃度の放射性セシウムが検出されている→「我孫子市根戸」地区は、上田氏宅のある「我孫子市台田4丁目」の北側に隣接しており、更に、上田氏宅の南側には飛び地(林)がある,上田氏宅から、南側の飛び地(林)は僅か50m程度、北側エリア(住宅地)は最短で約190m、最長で約1,290mしか離れていない(※首都圏の汚染データ(2)の「<常総生活協同組合>千葉県北西部・茨城県南西部のセシウム土壌沈着量調査」の「我孫子市」項を参照)
【難点】上田氏の死因(病名)や発病時期、闘病期間が不明のため、放射能の影響で亡くなったと断定出来ない
矢野建一(専修大学第16代学長(2013.9.1~),日本古代史・日本文化史専攻)(2016.4.25没,享年67,食道静脈瘤破裂)
  • 2012.12.10 岩手県北上市の専修大学北上高等学校で開催された「平成24年度普通科高大連携事業進学講演会」で講演
  • 2013.7.21 千葉県の「松戸市民会館」で開催された「社会知性フォーラム(まつど 今昔物語)」に出席し、コーディネーターを務める
  • 2015.10.24 岩手県北上市の「日本現代詩歌文学館」で開催された「社会知性フォーラム」に出席し、開会の挨拶をする
    • 中川登志男・寒川町議が、「今月(注:2016.4月)上旬の入学式では普通に祝辞を述べられていたということなので、驚きました」とツイートしている
【難点】汚染地域への訪問歴が、岩手県北上市への2回と千葉県松戸市への1回の計3回しか確認出来なかった(しかも、北上市は、岩手県内でも汚染度の低い地域)
工藤幹夫(元プロ野球・日本ハム投手,「クドウスポーツ」店長,「由利本荘ベースボールクラブ」監督(~2016.4月)兼投手,「広面野球スポーツ少年団」コーチ)(2016.5.13没,享年55,肝不全)
<汚染地域訪問歴>
  • 2012.10.6 岩手県盛岡市内の会場で開催された「第12回 姫路杯玉山区スポーツ少年団招待交流会」の中夜祭(懇親会)に出席して飲食する
  • 2015.5.3 「第20回JABA福島市長杯争奪野球大会」の第3試合(対福島硬友クラブ)で、福島県福島市の「福島県営あづま球場」に赴く
<亡くなるまでの状況>
  • ここ数年は肝臓を悪くして入退院を繰り返していた→2015.5.24 「JABA魁星旗争奪リーグ戦」の第3試合(対互大設備ダイヤモンドクラブ)に、由利本荘ベースボールクラブの投手として出場→10.24・25 「由利本荘市まるごとスポーツフェスティバル」の歓迎レセプションとパネルディスカッションに出席&野球教室を開催→2016.2月 秋田市内の病院に入院
<自宅&クドウスポーツ>秋田市手形山中町(※参照
【難点】「ここ数年は肝臓を悪くして入退院を繰り返していた」(NHK NEWS WEB)と報じられていることから、2015.5月の福島行き以前に発病していた可能性が高い→内部被曝要因は、岩手県盛岡市行きだけとなる
渡部芳樹(常葉大学教育学部初等教育課程准教授,元茨城キリスト教大学文学部児童教育学科専任講師(2010.4月?~2012.3.31),元流通経済大学経済学部講師→准教授(2012.4.1~2015.3月?))(2016.5.14没,享年不明(30代半ば),死因不明)
<職場>
  • 茨城キリスト教大学:日立市大みか町6-11-1
    • 2012.1.17の「hirukawamura.web.fc2.com」による土壌測定で、「日輪寺」(日立市森山町3-15-36)の土壌から5,850Bq/kgの放射性セシウムが検出されている→「茨城キリスト教大学」と「日輪寺」は、約870mの距離にある(※全国の汚染データ(2)の「茨城県」項を参照)
  • 流通経済大学龍ヶ崎キャンパス:龍ヶ崎市120,新松戸キャンパス:松戸市新松戸3-2-1
    • 2011.9.2の「放射能汚染から子どもを守ろう@竜ヶ崎」による放射線量測定で、「久保台小学校」(龍ヶ崎市久保台2-3)の土壌から最大で122,800Bq/kgの放射性セシウムが検出されている→「龍ヶ崎キャンパス」と「久保台小学校」は、約2,020mの距離にある(※首都圏の汚染データ(2)の「<放射能汚染から子どもを守ろう@竜ヶ崎>茨城県龍ケ崎市・久保台小学校(久保台2-3)の放射線量測定結果」項を参照)
    • 2014.4.16の碧い蜻蛉による土壌セシウム濃度測定で、「松戸市新松戸4丁目・路上土壌」から68,800Bq/kgの放射性セシウムが検出されている→「新松戸キャンパス」と「松戸市新松戸4丁目」は隣接しており、最短で約25m、最長で約530mしか離れていない(※首都圏の汚染データ(2)の「<碧い蜻蛉>各地の土壌セシウム濃度」項を参照)
  • 常葉大学教育学部:静岡市葵区瀬名1-22-1 静岡キャンパス(瀬名校舎)
【難点】「茨城キリスト教大学」と「日輪寺」、「流通経済大学龍ヶ崎キャンパス」と「久保台小学校」の距離がやや離れている,汚染の真っただ中と言えるのは「流通経済大学新松戸キャンパス」だが、渡部准教授の同キャンパスでの勤務歴が不明
今坂勝広(競艇選手(静岡支部所属,75期・A1))(2016.5.21没,享年40,胃がん)
<汚染地域訪問歴>
  • 2011.4.13~15 府中市是政4丁目の「多摩川ボートレース場」で開催された「東日本大震災被災地支援競走第47回日刊スポーツ賞」に出場,9.10~15 「多摩川ボートレース場」で開催された「G1ウェイキーカップ開設57周年記念」に出場
    • 「多摩川ボートレース場」から東に約1,040mの場所に、下水処理場の「北多摩一号水再生センター」(府中市小柳町6-6)があり、2011.5.12に、汚泥焼却灰から13,020Bq/kgの放射性セシウムが検出されている(※下水汚泥焼却(東京・埼玉)の「東京都」項を参照)
  • 2011.6.11~16 江戸川区東小松川3丁目の「江戸川ボートレース場」で開催された「東日本大震災被災地支援競走 G1開設56周年記念」に出場
    • 2012.5.4~6.10の日本共産党都議団による放射線測定で、「江戸川区小松川1丁目・河川敷」から16,500Bq/kg、「江戸川区小松川2丁目・歩道植込み内土壌」から19,500Bq/kgの放射性セシウムが検出されている→「江戸川ボートレース場」と「江戸川区小松川1丁目・河川敷」は、荒川を挟んで、最短で約600m、最長で約1,860mしか離れていない&「江戸川区小松川2丁目」は、荒川を挟んで、最短で約610m、最長で約1,280mしか離れていない(※首都圏の汚染データ(1)の「<日本共産党東京都議団>都内臨海部・東部地域の放射線測定結果(2012.2~6月)」項を参照)
  • 2011.8.5~10 埼玉県戸田市戸田公園8丁目の「戸田ボートレース場」で開催された「SG東日本復興支援競走」に出場,11.3~7 「戸田ボートレース場」で開催された「本命バトル祭・マンスリーKYOTEI杯」に出場,2012.3.30~4.4 「戸田ボートレース場」で開催された「第22回東京スポーツ杯」に出場
    • 「戸田ボートレース場」から荒川を挟んで南に約870mの場所に下水処理場の「新河岸水再生センター」(板橋区新河岸3-1-1)があり、2011.5.18に、汚泥焼却灰から23,000Bq/kgの放射性セシウムが検出されている&北西に約1,770mの場所に下水処理場の「荒川水循環センター」(戸田市笹目5-37-14)があり、2011.5.13に、汚泥焼却灰から14,200Bq/kgの放射性セシウムが検出されている(※下水汚泥焼却(東京・埼玉)の「東京都」「埼玉県」項を参照)
  • 2011.9.23~28 群馬県みどり市笠懸町の「桐生ボートレース場」で開催された「開設55周年記念競走・G1赤城雷神杯」に出場,2012.2.26~3.2 「桐生ボートレース場」で開催された「第7回日本トーター杯」に出場
    • 「桐生ボートレース場」から東南東に約3,740mの場所に、下水処理場の「桐生市境野水処理センター」(桐生市境野町3-1511-1)があり、2011.5.19に、汚泥焼却灰から16,670Bq/kgの放射性セシウムが検出されている(※下水汚泥焼却(茨城・栃木・群馬)の「群馬県」項を参照)
  • 2011.10.14~19 大田区平和島1丁目の「平和島ボートレース場」で開催された「第11回JLC杯」に出場
    • 「平和島ボートレース場」から東に約3,620mの場所に、下水処理場の「南部スラッジプラント」(大田区城南島5-2-1)があり、2011.5.18に、汚泥焼却灰から15,600Bq/kgの放射性セシウムが検出されている(※下水汚泥焼却(東京・埼玉)の「東京都」項を参照)
<闘病の経過>2015.6.9付の「ZAKZAKby夕刊フジ」の記事「【がんに打ち克つレシピ】栄養をコップ1杯に凝縮『抗がんバランスジュース』」に、「がん告知から3年」とある→遅くとも、2012.6月までには、発がんしていたことになる
<自宅>浜松市西区
【難点】汚染の真っただ中に赴いたと言えるのは、2011.4.13~15の「多摩川ボートレース場」と、6.11~16の「江戸川ボートレース場」の、計9日しかない
吉田佳泰(Jリーグ「ザスパクサツ群馬」元選手(MF),ザスパ草津アカデミーコーチ・ザスパクサツ群馬スクールリーダー(2005~2015年),「フットステージ新前橋サッカースクール」アドバイザーコーチ,実父は一級建築士の吉田敏一)(2016.5.27没,享年34,胃がん)
<実家>(有)吉田敏一建築研究所:福島県郡山市桑野2-37-21
<自宅>群馬県高崎市?(※通夜式・葬儀・告別式が「高崎メモリードホール」(高崎市高関町460-1)で行われたことから、同市内在住の可能性が高い)
<経営する飲食店>CAFE DINER Luina:高崎市緑町4-2-5(※2016.5.7開店,「フットステージ新前橋サッカースクール」アドバイザーコーチ仲間の赤星誠一・水野光人と共に経営)
  • 最初はほんの少しの胃がん→2013年 結婚→二度目の癌で胃を全摘→2015年 双子の子供を授かる→三度目の手術・四度目の放射線治療・抗がん剤治療
【難点】居住地域の高崎市は、群馬県内では低汚染地域のため、決定的な内部被曝要因としては、福島県郡山市の実家に帰省した際が疑われる→具体的な帰省日・帰省回数が不明
宍戸利一(広尾学園教諭(理科),浦安市少年野球連盟所属「ホワイトイーグルス」の選任コーチ)(2016.5.29没,享年不明,急性心不全)
  • 「ホワイトイーグルス」のホームグラウンド:浦安市立北部小学校(浦安市北栄3-20-1)のグラウンド(※参照
    • 「ホワイトイーグルス」のコーチをしていた宍戸氏は、指導のため、北部小グラウンドに頻繁に赴いていたものと思われる
    • 「東京市民放射能測定所にっこり館」による土壌測定で、「浦安市北栄2-22・北栄第二児童公園植込み」から、29,457Bq/kgという超高濃度の放射性セシウムが検出されている→「浦安市立北部小学校」と「浦安市北栄2-22・北栄第二児童公園植込み」は、直線距離で僅か530mしか離れていない(※首都圏の汚染データ(1)の「<東京市民放射能測定所にっこり館>土壌測定結果」項を参照)
  • 広尾学園:港区南麻布5-1-14
【難点】宍戸氏は私立学園の一教諭に過ぎず、著名人とは言い難い
玉城義和(沖縄県議会議員,元県議会副議長,「沖縄建白書を実現し未来を拓(ひら)く島ぐるみ会議」事務局長)(2016.6.3没,享年67,食道がん)
<汚染地域訪問歴>
  • 2011.11.4~6 山形県山形市の「ビッグウィング多目的展示場」で開催された「第48回護憲大会」に出席し、「震災から考える、『人間の安全保障』で『生命の尊厳』を」と題したシンポジウムでパネリストを務める
<最後の活動>
  • 2015.12.16 沖縄県議会の「平成27年 第8回 第2号 米軍基地関係特別委員会」に出席している
<自宅>名護市大西5丁目(※参照参照
【難点】汚染地域への訪問歴が、山形県山形市への1回しか確認出来なかった

  • 最終更新:2016-06-07 16:17:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード